· 

【丸尾末広】丸尾末広が手がけたCD・アナログレコードのジャケット画(2010年〜)

丸尾末広はロックバンドのレコードジャケットやCDジャケットも多数てがけている。このページでは、2010年以降の丸尾末広の音楽関連の仕事を記録する。

R指定「日本沈没」

ヴィジュアル系バンドR指定のセカンドアルバム


R指定「日本沈没」
R指定「日本沈没」

「日本沈没」は2012年2月1日に発売された日本のヴィジュアル系バンドR指定のセカンドアルバムCD用に描きおろされた作品。朽ち果てた古代ギリシア・ローマ風の彫刻や建築の背後に近代の象徴ともいえる巨大戦艦の影が迫る。古代アポロン像の頭部の背後に蒸気機関車が走るジョルジュ・デ・キリコの《愛の歌》ようなシュルレアリスム的な構図である。なお、メンバーのマモ(Vo.)が丸尾のファンであることから、このコラボが実現したという。R指定は「アバンギャルド-前衛派-」をコンセプトに、2008年より活動。

NECRONOMIDOL「NEMESIS」

暗黒系アイドルユニットのファーストアルバム画


NECRONOMIDOL「NEMESIS」
NECRONOMIDOL「NEMESIS」

「NEMESIS」は、2016年2月17日に発売されたNECRONOMIDOLのファーストアルバムのジャケット用に丸尾末広が描き下ろした作品。NECRONOMIDOLは暗黒系アイドルユニットとして、ブラックメタルやポストブラック、ダークウェーブ、NWOBHMの音楽を中心として異世界観を作りながらパフォーマンスを行っている。

上坂すみれ「20世紀の逆襲」

2010年以降を代表するサブカルアイドルのジャケット画


上坂すみれ「20世紀の逆襲」
上坂すみれ「20世紀の逆襲」

「20世紀の逆襲」は、2016年に1月6日に発売された上坂すみれの2ndアルバム「20世紀の逆襲」のジャケット用に丸尾末広が描き下ろした作品。A版、B版、C版の3種類ある初回限定盤ジャケットのうち丸尾はC版のジャケットを担当。なお、A・B版は美樹本晴彦が担当している。

 

全体的には「ロリータと装甲」というかわいさと武装という矛盾した要素を兼ね備えた上坂すみれのキャッチコピーを基盤にした構成になっている。

 

同作品では、黒と白の水玉ストライプ柄の大きなりぼんを頭に付け、ところどころ破れたピンクのワンピースを身につけた黒髪長髪の少女が、バイオリン型の機関銃を手にして立っている。ロリータと装甲ももちらんながら、セーラー服と機関銃へのオマージュにも思える。

 

背景には革ブロ(革命的ブロードウェイ主義者同盟)のロゴマーク入りの旗がかけられた旧ソ連製と思われる戦車がある。戦車の上にはブリキの太鼓を持った少年が乗っている。

 

この少年はおそらく映画『ブリキの太鼓』からの引用であると思われる。『ブリキの太鼓』は3歳で発育の止まった実年齢30歳の精神病の住人オスカルの物語である。オスカルがブリキの太鼓を連打すると超音波で遠くにあるガラスを破壊する。