· 

【まとめ・解説】ドナルド・トランプ「民主党によるアメリカ大統領選挙の不正を告発する動画」完全版3

弾劾・いやがらせ・脅迫


私を大統領にしたくないのです。私は大統領に立候補すると発表した直後から調査を受けました。私がすぐに共和党予備選挙で1位になったとき、調査は止まることはありませんでした。それは4年間続き、私はそれらすべてに勝ちました。私はそれらすべてを打ち負かしたのです。

 

ロシア、ロシア、ロシア、弾劾のデマ、その他多数。ロバート・ミューラーは2年半の間私を調査するために4800万ドルの納税者の税金を費やして、2,800件を超える召喚状を発行し、500件近くの捜査令状を実行し、230件の通信記録の注文を発行し、500人の証人インタビューをしました。結局、共謀はありませんでした。 

 

上院情報委員会の委員長であるマルコ・ルビオ上院議員は、「委員会は、当時のドナルド・トランプ候補、または彼のキャンペーンがロシア政府と共謀したという証拠は見つからなかった」と述べました。そして、その発言についてルビオ上院議員に感謝します。

 

さて、私をワシントンにつれていくのに失敗したそれらの同じ人々が、私をそこに連れて行こうと試みることができるように、すべての情報をニューヨークに送ったと聞いています。それは何度も何度も繰り返されてきました。4800万ドルの納税申告書の隅々を調べます。

 

最近、私を知らずに立候補したニューヨーク州の司法長官は、「我々はこの大統領を解任するために、この全国の法執行機関や他の司法長官と協力する」と述べました。私は彼女に会ったことがない。誰もが彼女の方が良いことを理解することが重要です。「誰もが理解することが重要だ」と彼女は言った、「ドナルド・トランプの時代は終わりに近づいている」そして、それが行われたのは、ワシントンとニューヨーク、そして調査可能なその他の場所での大規模な調査だけです。

 

なぜなら、それは彼らがやりたい事だからです。彼らは私ではなく、私たちを倒したいと思っています。しかし、私たちはそうはさせない。すべてみられているのです。とても頭のいい私の友人は、「あなたはおそらく他の誰よりも多くを見ました。あなたはおそらく他の誰よりも調査されたでしょう。そしてあなたがきれいな健康法案を出すことはおそらくあなたをこの国で最も清いものとするでしょう。」と言いました。

 

この政権の一部の人々は、幸いにもすべて殴打され軽蔑されたわけではありません。彼らはただ姿を消しただけです。彼らに何が起こったのか誰も知りません。なぜ彼らは活動していないのか?なぜ関与しないのか?関与することはたくさんあるのです。腐敗はとても蔓延しています。彼らはもうそれを受け入れることができなかったのです。彼らは弾劾で民主党員に脅され、恐ろしい事が言われました。そして彼らは良い人です。

 

最近でも、GSAの責任者は、これまでにないほどに、彼女が報告したように、追い詰められ、嫌がらせを受けました。何と言えばいい?我々はコミーの不意を突き、マッケイブの不意を突きました。私たちは彼らすべてを捕まえました。私はまだ話したこともあった事もないダーラムという男からの報告を待っています。彼らは選挙前に好きなだけ、私を追いかけることができますが、残念ながらダーラムはそんな人々を追いかけたくなかったし、選挙前に彼らを追いかけることとは何の関係もありませんでした。だとすると、彼が報告をするつもりがあるかどうかなんて誰が知っているでしょう。

 

多くの人々の嘘、リーク、違法行為、そして米国大統領を傷つけたいという彼らの願望を見ると、何かが起こるはずです。私がしなければならない最も難しいことは、私のキャンペーンでスパイに巻き込まれたすべての人々に何も起こらない理由を説明することです。それは今まで米国大統領に起こったこともなければ、この先二度と起こらないはずです。

郵便投票の問題を知る事が重要


あなた方がしなければならないのは、公聴会を見て、自分の目で確かめることだけです。証拠は圧倒的です。私たちがここ数週間で集めた詐欺は私たちの選挙に関係していて圧倒的です。誰もがそれを見ると「うわー、証拠は圧倒的だ」と言っています。しかし、実際には選挙の方針を変えるには遅すぎます。結果を変えるには遅すぎるのです。

 

実際、選挙の正しい勝者を証明する時間はまだたくさんあり、それが私たちが戦っていることです。しかし、それがいつ起こるかが問題ではなく、彼らが詐欺を見たとき、彼らが不正投票を見たとき、そしてそれらの投票数が必要以上に多いとき、他人があなたから選挙を盗ませるのを見過ごせません。全国各地で、「盗みをやめろ」という看板を掲げる人々が集まっています

 

この詐欺にどのように挑戦するかを理解するには、郵送投票の問題を知ることが重要です。ペンシルベニア州、ミシガン州、ネバダ州、ジョージア州、アリゾナ州、およびその他のほとんどの州では、誰でも不在者投票を行い、身分証明書を提示せずに投票することができました。投票は完全に名誉システムで行われ、いかなる種類の識別も必要ありませんでした

 

ほとんどのアメリカ人は、連邦選挙で投票するための条件として米国市民権を確かめる州が国内にないことを知ってショックを受けるでしょう。これは国民の恥です。他の先進国はこのように選挙を実施していません。多くのヨーロッパ諸国は、特に、ほぼ無制限の詐欺の可能性を認識しているので、郵送による投票に大きな制限を設けています。ヨーロッパの42か国のうち、2か国を除くすべての国で、国内に居住する人々の不在者投票を完全に禁止しています。

 

そうでない場合、不在者投票が必要な人は非常に協力なIDを提示する必要があります。民主党の党首は、郵送による投票を劇的に拡大するための努力を通して、署名の検証、居住者の検証、有権者のIDなどの詐欺から守るために設計されている措置を阻止しようと情熱を注いできました。そして、市民権の確認は、私たちがそれを求めるべきだということについてほとんど考えられていませんでした。

 

信じられますか?これらは公正な選挙を望む人々の行動ではありません。これらは、選挙を盗もうとし、詐欺を企てようとする人々の行動です。投票の法的適格性を検証するための常識的な措置を阻止しようとする唯一の考えられる理由は、詐欺を助長、有効化、勧誘、または実行しようとしていることです。

 

アメリカ人にとって、私たちの選挙法に対するこれらの破壊的な変更は、パンデミックへの必要な対応ではなかったことを理解することが重要です。パンデミックは単に民主党員に彼らが何年もの間やろうとしてたことをする言い訳を与えただけです。

主犯格はナンシー・ペロシ


実際、ナンシー・ペロシが議長になったときに民主党が導入した最初の法案は、普遍的な郵送投票を義務付け、投票者IDなどの必要な措置を排除しようとしたものでした。私たちの選挙の完全性を劇的に損なうことは、単純な理由で民主党の最優先事項でした。彼らは2020年の大統領選挙を盗もうとしていたのです。

 

 

郵送投票を拡大するための民主党のすべての努力は、この選挙で発生した体系的で広範囲にわたる詐欺の基礎を築きました。

悪夢のペンシルバニア州 投票監視人の追い出し


ペンシルベニア州では、大量の郵送投票と不在者投票が違法に処理されました。秘密裏に、フィラデルフィアとアレゲニー郡で、共和党の監視人達がいない状態でした。彼らは立ち会うことを許されなかったのです。

 

実際、彼らは同じ部屋にさえ入れられませんでした。彼らは建物から追い出され、外から中を見ましたが、窓がなかったため、見ることすらできませんでした。そしてそこにあった窓には板張りがしてありました。民主党員は監視人が立ち入るのを阻止するためにペンシルベニア州最高裁判所さえ行きました。腐敗した民主党の投票機が開票中に透明性に反対する理由は1つだけ考えられます。それは彼らが違法行為を隠していることを知っているからです。とても簡単です。

 

これはひどい、許しがたいことです。そして、選挙全体を汚す不可逆的な危害にもかかわず、共和党の監視者や投票監視者を排除するこの前例のない慣行は、全国の民主党が運営する都市と主要州で発生しました。これは私たちが明らかにした追加の事実のほんの一部です。

https://twitter.com/dank_memes_boss/status/1324344209252515840、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/dank_memes_boss/status/1324344209252515840、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/dank_memes_boss/status/1324347389214445568、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/dank_memes_boss/status/1324347389214445568、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/fromjoesmouth1/status/1324510583102853120、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/fromjoesmouth1/status/1324510583102853120、2020年12月9日アクセス

ペンシルバニア州全体の多くの有権者は、郵送で2票を受け取り、他の多くの有権者は、申請したことのない郵送投票を受け取りました。非常に多くの人が投票を行い、自分たちが何のためにあるのかさえ知りませんでした。

 

また、非常に多くの人が、複数の投票用紙を受け取りました。2枚以上の投票用紙の場合もあります。そして、彼らはたまたま、殆どの場合、民主党員でした。

 

ペンシルベニア州ファイエット郡では、複数の有権者がすでに記入済みの投票用紙を受け取りました。彼らは何が起こったのかわかりませんでした。ペンシルベニア州モンゴメリー郡では、世論調査の監視者である未登録の有権者が、別の名前で投票しようと後で戻るように言われているのを耳にしました。ペンシルベニア州全体の何万人もの有権者は、共和党委員か民主党員かによって異なる扱いを受けました。

 

一部の民主党の選挙区で投票用紙を提出した有権者は通知を受け、投票用紙の修正を求められましたが、共和党の選挙区、特に共和党の有権者は、米国憲法の平等保護条項に明らかに違反していることを通知されていませんでした。「もしあなたが民主党なら、私たちはあなたの投票を修正するつもりです。それが完璧であることを確認してください。あなたが共和党員なら、それについて話題にさえしないでください。」と。

 

ミシガン州、デトロイト市のキャリア職員は、市の労働者とともに、有権者に直接民主党に投票するよう指導し、彼らが誰に投票しているかを監視し、法律と神聖な秘密投票に違反しました。あなたはそんなことはできないでしょう。同じ労働者は、IDを要求したり、署名の検証をしようとしないように指示されたと言います。

 

彼女はまた、締め切り後に受け取った多くの投票用紙を違法にさかのぼるように言われました。これは非常に違憲であり、彼女は何千もの投票が彼女をはじめ他の多くの人々によって不適切に遡られたと推定しています。

 

デトロイトの他の目撃者も、選挙当局が同じ投票用紙の束を何度も数えたり、不法に投票用紙を複製したりしているのを見ています。ある監視人は、すべて同じ署名が付いた箱と投票用紙の箱を見たと証言しています。

 

デトロイトの別の監視人は、適切に登録された有権者に属さない無数の有効な投票を見て、ウェイン郡の選挙労働者が不法に数えるために偽の生年月日をシステムに入力するのを目撃したと宣誓証言しています。科学の目撃者は宣誓供述書を身につけているのです、言い換えれば、嘘をついたら刑務所に行くのです。選挙当局が最後の不在者投票を受け取ったと発表した後も、何万もの投票用紙が到着し、その多くは封筒もなく、すべて民主投票のものであったと証言しているのです。

https://twitter.com/NetworksManager/status/1324760594852052996、2020年12月9日アクセス
https://twitter.com/NetworksManager/status/1324760594852052996、2020年12月9日アクセス