· 

ぴろぴと日記ログ2004年

2004年12月


12月30日

ついに僕の [紅白](http://flash.chbox.com/rw04/) 作品が公開されました。それなりに好評なようでひと安心。

肯定的意見とともに否定的意見、批評なども頂いてとても参考になりました。

とりあえず「今日は何の日?」でやりたかったけど容量の問題でできなかった

メタメタ演出をこれでもかこれでもかと詰め込んで満足したので

しばらくはこういう系統のメタ演出からは離れようと思った。

今作品の僕的ポイントは「メタ」「りんご」「赤と黄色」の3つかな。

反省点は「ちょっと長い」「ストーリーが分かりにくい」「画面が見にくい」かな。

そんなわけで「まーちゃんのりんご」は紅白公式サイトで見ることができるので

まだ見てないお方は上のリンクから行って見てみてくださひ。

右側の「公開済み作品一覧」へ入って9日目5回戦紅組であります。

僕のサイトへのアップはもうちょっとお待ちください。

若干軽く修正して、同じシンボルで作っていながらどうにも気に入らないので

全部ボツになった「まーちゃんのりんご・没バージョン(未完成)」とともにアプ予定です。

没バージョンの方は、没になっただけにかなり平凡作品なのですが

作り直しを決心した11月20まではこんな感じで作ってましたということで

見比べて見ると結構面白いかも。

 

12月25日

 [紅白](http://flash.chbox.com/rw04/) ここまでの感想コーナー♪

20日に紅白が始まって、いろいろな作品が投下されて

いろいろな感想が書かれていますが、いまんとこ僕の一番の

お気に入り&オススメ作品は [「空を飛びたい女の子の話」](http://www.geocities.jp/x_rw04/rw_sora.html) であります。

可愛いパートの紙のゴリゴリした感じとか、ぴょこぴょこ可愛い絵柄とか

動きとか色使いとか文字の出方とかページがめくれる所とか

全部が可愛くて、これはとてもビックリ!

海の波が行ったりきたりするところとかもいいし

紙がクシャクシャ丸まるシーンもパペットアニメ的な動きでなんか凄い感じ。

ぴこちゃん作品とかで、こういう雰囲気のをやりたかったのに力不足で

上手く出来なかった理想的なものが、全部上手にやられていてうわーどうしようと

逆に敗北感さえ感じてしまってこれはFLASHダウンロードして1コマ1コマ

コマ送りで見なければ、って思って現在「空飛び」FLASHを研究&解析中であります。

で、僕の公開日はまだまだ先の28日なんですけど、これはビックリさせる前に

言っておいた方がいいかも。

相談していたわけじゃないんですが「空を飛びたい女の子の話」と

音楽とフォントが一部かぶっちゃったのでした♪

僕の今回の紅白作品を知ってる人も音楽の一致にちょっとビックリしてたので

ビックリクッションです。

僕も今回はかわいい系なんで、こういうレベル高い作品とかぶると

比較されてしまいそうでちょっと緊張気味ですがとりあえずそんな感じであります。

 

…と日記に書いたらなんか、一部で全く逆の意味に取られちゃったみたいで大焦り中。

嫌味で「好き」「凄い」って書いてるんじゃなくて、本当に好きなんだよー

音楽の一致にビックリしたのは事実だけど、それ以上に作品の表現のレベルに

ビックリしたので、とてもお気に入り作品なのです。

ストーリーも「なつみSTEP」みたいな「裏が恐い系」だし。

というわけで、これは何度も見て、良いところを沢山吸収しなければ!と思ったのでした。

 

12月20日

 [紅白FLASH合戦](http://flash.chbox.com/rw04/) の日程が決まりました。

上のリンクから紅白の公式サイトに入って、右側にある「対戦日程表」という所に

のっていますが、僕は12月28日の最後の方になります。

時間は分かりませんが、多分夜になってからの公開になるのかな。

結構がんばって作ったので楽しみにしていてくらさい。

作品内容はまだヒミツですが、音楽は過去のどれかの作品と同じのを使っています。

何故かというと、その曲が一番雰囲気にあってると思ったから。

かなり迷ったんですけど、それ以上にピッタリくるのがないのでそれにしました。

あとちょっとしたオマケもありますので探してみてください。

それではあと一週間くらいなのでしばらくお待ちください。

自分のサイトへの公開は、紅白が終わって落ち着いてからになると思いますので

28日に僕のサイトへ来ても多分新作は見られないかもです。

紅白の公式サイトの方から見てくださいです。

 

12月15日

 [紅白](http://flash.chbox.com/rw04/) 作品はなんとか締め切りに間に合いました。

ただ修正期間が1週間あるのでこの間にもう少し(かなり?)改良を加える予定。

最後の1週間で一気に作ったから、後半ちょっと息切れ気味で

お遊び要素が少なくなってしまったので、この1週間を使って

ゆっくりじっくり改良して完全に完成させたいと思います。

それで紅白終わったら、オープンアートに投稿して

あとせっかくだから何かコンテストにも出してみたいって感じ。

今後の予定は紅白作品修正と、頼まれていたイベント用のチラシを描くので

今年はとりあえず終わりそう。

来年の予定はまだ未定です。

 

12月01日

 [紅白](http://flash.chbox.com/rw04/) 作品ですが8割まで完成していた所で全部最初からやり直し決定!

演出がイマイチで面白くないので1フレーム目から新規で全部作り直すことにしました。

絵とシンボルは同じの使って基本的に演出を変えるだけなので0からの出発という

わけではありませんが。

これを決めたのが20日で、もうこれはドラクエ8買うの絶対無理だなーとか

思っていたのですがここ一週間ほど超頑張ったおかげで

最近ちょっと余裕が出てきたのでドラクエ8を買ってしまいました。

ゆっくりやってるのでまだ全然序盤ですが久しぶりに結構面白い感じ。

1日1~2時間程度フラッシュ製作の合間にまったりとプレイしよう。

紅白作品は作り直したおかげで前よりは良くなった感じです。

過去の作品で使った演出が中途半端だったのでそれを極めてみました。

ただもうちょっと1~2ひねり欲しくて、今そこで悩み中。

あとちょっと動きが細かいのでパソコンが弱いとカクカクでちゃんと見えないかも。

ボツ作品は公開するかどうかまだ未定ですが紅白後にオマケで公開するかも。

2004年11月


11月20日

というわけで [紅白](http://flash.chbox.com/rw04/) に出ます。

何とか間に合うように頑張って作ります。

内容は何度か書いてありますけど、結構静かな感じで奇をてらった感じとか

狂気っぽい感じとか、意味不明で何じゃこら?とかいう感じとか精神病みたいな感じとか

そういうのはなくて3歳から始めるお母さんのなかよし絵本みたいな感じなので

変なのが好きな人には静かすぎる内容かもしれません。

とりあえず紅白までどうかお待ちください。

それと…やったーっ!!

11月25日フランス・パリ市郊外メディアアートセンター「Le Cube」で

またまた『若後家接吻荘』が上映されるそうです。

フランスに住んでいるお方はお暇なら是非、お立ち寄りください。

何でか『若後家接吻荘』の上映が多いのは、日本っぽいからかなぁ。

とりあえず落ち込んでいた時にこの知らせで+3メートルくらい回復。

紅白頑張りたい。

ドラクエ8は発売日は我慢して紅白終わったら買おう。そう決めた。

 

11月01日

『どんな時に創作意欲が湧くか、とよく聞かれる。

それはどんな時に性欲が湧くか、と聞かれた場合と同じで

「追い詰められたら」と答えるしかない。

それは無尽蔵にあるものではなく、ある程度溜めなければ発散されない。

ストレスと同じである。

何事も禁欲を強いられれば渇望が増す。

孤独と創作意欲は相性がよく、ちやほやされているあいだは

大それた想像力は働かない。

誰にも相手にされない逆境の方が欲望は高まる。

肉体が生存の危機を察知すると、種の保存の本能が働きだして勃起する。

創作意欲も性欲と同じように危機を意識した時に高まるものなのだ。』

…と以上はある作家さんの新聞コラムの切り抜きからの抜粋ですが

これは僕的に本当に激しく同意なわけであります。

特に「ちやほやされているあいだは大それた想像力は働かない。

誰にも相手にされない逆境の方が欲望(創作意欲)は高まる」って部分。

最近僕は、賞を貰ったり雑誌に掲載されたり作品を褒められたりすることが

多くなって、ちょっと油断気味だった。

誰からも相手にされていない頃はFLASHを作ることしか頭に無かったのに。

こないだのショックウェーブコンテストで落選してやっと油断に気づいた。

危なかった!

紅白作品も安穏と作るところだった!

ショックウェーブ落選したことだし、今日から「逆境」の気持で頑張ろう。

とりあえず紅白の作品は物凄く頑張りたいと思った。

終わり。

2004年10月


10月20日

相変わらず紅白の作品ばっかり作ってます。

28日にアーマード・コアの新作が出るので

それまでに何とか7割完成させたいと思いますです。

内容は前回も言いましたが、ほのぼの絵本系でちょっと狂気とか

幻覚からは離れた内容になりそうです。

見た目的にも結構かわいい感じになりそう。メルヘンです。

でもちょっと何か不気味さの漂うメルヘンにしたい。

時間は3分前後で「おそうれつ」のぴこちゃんパートみたいに

チャカチャカ動くような感じでは無くゆったりと進む感じです。

とりあえず今は頑張って作ってます。

 

10月10日

ジオ統合によりお引越ししたんですけどなんかカウンター表示が変。

旧サイトと新サイトでカウンターが分裂しちゃってます。

そんで、今は紅白の作品を作っています。

完成できるか不安なので応募締め切りギリギリまで粘って

確実に完成しそうだったら紅白に応募するので、まだ参加は未定です。

紅白に応募したら、またDOGAとかにも応募してみようかな。

作品の内容はまだ秘密ですが手描きのカクカクアニメな感じです。

僕はストーリーの無い映画や小説が好きなので、作るフラッシュも

ストーリーが無くてイメージばっかりの作品が多かったですが

今回はちょびっとストーリーもありそうな感じです。

表現的には正統派な感じで絵本的な作品になりそう。

小さなお子様でも安心の親切設計です。

とりあえずあと2ヶ月ほど頑張って作ってみます。

あと [openArt](http://www.nifty.com/eArtist/openArt/) で「滑油式」を公開してもらいまひた。

なんかweeks selectionの所で大きく紹介してもらって嬉しい感じ。

それと [FLASH板流行通信](http://chbox.com/column/50/vol57.html) でもなんか僕のことが載ってますた。

びっくり。

2004年9月


09月29日

前回日記に書いていたとっても嬉しいことの内容ですが

なんとこのたび結婚することになりました。

というのはウソで本当は映画祭での上映の話です。

とってもうれしいこと一個め。

9月29日(今日)フランスで開催中の映画祭

「Villette Numerique 2004」で「若後家接吻荘」が上映されます。

ちょっと遠いですが興味のある方は是非どうぞです。

僕はお金と時間がないので行けません。

公式サイト [「Villette Numerique 2004」](http://www.villette-numerique.com/2004/) 

急遽決まったので僕のことは多分載ってないです。

とってもうれしいこと二個め。

10月2日よりポルトガルで開催予定の映画祭

「Imago」でこちらも「若後家接吻荘」が上映されます。

こちらもフランスと同じくらい遠いですが興味ある方は是非どうぞです。

僕はお金と時間がないので行けません。

上記映画祭についての詳細は [openArt](http://www.nifty.com/eArtist/openArt/) でどうぞ。

まだどちらの映画祭についても更新はないですが

近いうちに映画祭レポートなどもされるようであります。

かなり鬱の底に沈んでいましたが映画祭で上映されるのは

とても嬉しいのでまた頑張って作品を作ろうと思った。

それで次の作品ですが、段々と方向が固まってきたので

そろそろ本格的に作り始めます。

今回は実際に手で絵を描いてスキャナーで

それを読み込むってやり方で作る予定。

スキャナーはこのために昨日買ってきました。

手描きでやるのは、多分この間、屋根裏さんと見に行った

木炭アニメの影響っぽいです。

手描きだとああいう味がでるので面白そう。

で、今のところ紅白を念頭に製作する予定ですます。

でもこの点はまだ未定です。

かなしいこと。

こないだ応募したバナー広告のお仕事は

メールのお返事がないのでどうやら駄目みたい。

これは諦めて次を探そうかな。

終わり。

 

09月20日

一個目。

個人的にとっても嬉しいことがありました。

まだ言えない感じですが近いうちにお伝えできそうです。

(と言ってもあまり過剰な期待をされると困るのですが)

とりあえず僕にとっては物凄く嬉しいことって感じです。

二個目。

FLASHバナー広告会社とかのスタッフ募集に応募したりしてるんですが

お返事こないしなんか駄目っぽい感じ。

来週になっても音沙汰なかったらまた別のところを探してみよう。

三個目。

屋根裏さんの勧めでアングラ系のイベントのチラシの

イラストを描く事になりました。

これは是非とも頑張りたい感じ。

四個目。

次に作るFLASHを何に出そうか迷い中な感じ。

今年こそは紅白にも出たいなーと思ってるので

紅白用に作って、それをDOGAにも出品するのがいいかな。

でもコンテスト総合スレで紹介されていた

「第3回ジャンプデジタルマンガ賞」ってのも捨て難い。

同時進行で二つ作るかなぁ。。。ちょっと大変そう。

まだ次の作品の表現をどんな感じでいくかも決まってないので

ちょっと早めに考えをまとめないと。

こないだ屋根裏さんとアップリンクの木炭アニメを見てきたけど

ああいう感じで何か他の人があまりやってない表現のアニメを作りたい。

クレヨンっぽいのはやったし、色鉛筆はスノーマンだし

砂アニメもやってる人いるし、後は何があるかなぁ…

なんか全然思い浮かばないので最近まだ映画ばっかり見てます。

 

09月10日

そろそろなんか作り始めたいと思います。

また一応コンテストとかを念頭において作る予定です。

でもまだよく分かりません。

内容はまだ完全には決まってないですがなんとなく

考えているのはセピア色な感じとかメタな感じとか

カフカな感じとかそんな感じですがまだボンヤリしています。

あとそれと平行してフラッシュバナー製作とか

雑誌用のイラストとかのお仕事もなにか探して初挑戦して

経験つんでみたいなあと思っておりますが

上手くお仕事見つかるかどうか分かりません。

とりあえず最近知ったイラストお仕事発見コミュニティー

とかに登録してみようかなと思っております。

 

09月01日

ちょっと鬱気味なのであまり何もしていません。

もう少しして立ち直ったら何か作ります。

書く事がないので僕の重要文書フォルダから数点ランダム引用します。(略)

2004年8月


08月10日

最近はちょっと忙しい感じです。

次の作品はまだメドがたっておりません。

蜂の巣は一応大家さんに報告したら「あらぁーほんと?」とのお返事でした。

数日後、ベランダがガタガタうるさいなーと思ったら

蜂の巣が撤去されていました。

どうやら大家さんの息子さんが蜂の巣を撤去したようです。

巣を失った蜂が行き場をなくしてウロウロしていました。

時期同じくして、実家に蟻さんが大発生して

業者の人が蟻退治に来たのですが薬をまくと

蟻さんたちが「苦しいよー」と大移動して壁の小さな隙間から

小さな蟻さんがワラワラと出てきて凄かったのです。

壁の中に大きな巣があったみたいです。

床下にも沢山の薬をまいていました。

床下には沢山の動物の骨と壊れた食器や壊れた風呂が半分埋まっていて

お風呂の中には黒い水が溜まっていて底まで見えませんでした。

前に住んでいた人がお風呂を改築したときに

古いお風呂をそのまま床下に捨ててその上に新しいお風呂場を

作ったようです。

床下のちょうど居間の下にあたる場所に横倒しになって

半分埋まって壊れた冷蔵庫があって

中を覗くと下の住民が言い争いをしていました。

一方は知っている女の人でしたが、もう一方の男の人は知らない人です。

薬が下まで流れたら下の人が死んじゃうかも、と思って

慌てて土と割れた食器で穴をふさごうとしたのですが

土が下に落ちてしまって男が僕を睨みました。

その時、ちょうど床下の穴を作業員の人が閉じてしまい

僕は慌てて窓をドンドン叩きました。

2004年7月


07月30日

ぴこちゃんのお部屋にFLASH★BOMBのOPで

僕が担当した部分をアプしました。

音楽が無いし時間も短いのでどうしようかなと

思ったのですがせっかくなので挙げておきます。

「滑油式」の公開で転送量がかなり増えて

一時はサイトの存続が危ぶまれていたのですが

なんとか持ちこたえました。

あと2chとか個人サイト様で感想及び紹介してくれたお方

どうもありがとうございましたです。

ちょっと疲れたのでここ10日間はお休み休憩中でした。

ゲームは「グラディウスⅤ」及び「アドバンズド大戦略DC」

にはまっております。

兵器マニアではないですが戦争シミュレーションは大好きです。

あと前からちょっと気になっていたエルンストの「百頭女」

「カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢」

「慈善週間または七大元素」を買ってみたりしました。

これはとても面白くてお勉強になるので必見ですます。

3冊とも暗黒なコラージュが延々と続きます。

「カルメル修道会」以外は、アマゾンで簡単に手に入ると思います。

…と気ままに過ごしてきましたがそろそろまた何か作り始めます。

あと蜂の巣はどちらも10センチくらいまで成長しました。

蜂も少しずつですが増えています。

 

07月20日

F★Bに行って来たのです。

他の職人さんとは殆ど話せませんでしたが面白かったのです。

急行さんとはちょっとだけ挨拶しました。

普段聞きなれない大音響で気が遠くなったりしました。

また行きたいなと思ったのです。

帰ってきたら1キロ体重が減ってました。

あとF★B作品も公開しました。

下の画像をクリックするか「ふらっ2」から行けます。

「滑油式」です。

公開後の会場の様子は緊張してて忘れました。

あとリンクコーナーもちょっと追加。

屋根裏さんに教えてもらった「やんちゃなおしおき」は

やんちゃでとても良いのです。

 

07月17日

いよいよ今日は新宿F★Bの開催日です。

僕は多分、お客さんとして会場に見に行きますです。

というわけでアンケートに答えてみました。

★★FBに参加する職人さんへ質問★★

●好きな食べ物は?

たこやき

●今回の自分の作品を一言で言うと?

とても短い(1分ちょっと)

オチも笑いも無いので上映後の空気が少し心配。

面白いテレビ番組を見てたら

突然「新宿で異臭」のニュースが入って

また何事も無かったかのように番組が続けられるという場面を

想像してみてください。

●作品製作中、一番辛かったことは?

クーラーに菌が溜まっていて咳が酷かった。

●今年の紅白には出場しますか?

良いのが浮かんだら。

●他の参加職人さんたちに対してなにか一言

楽しみです。

●FLASH★BOMBを楽しみにしている住民に対して一言

僕も楽しみです。

話は変わりますが、僕の部屋のベランダのすぐ横で

先日からスズメ蜂が一生懸命巣を作っています。

最初は3センチほどで、蜂もたった3匹でしたが

今では5センチくらいまで成長し蜂も5匹くらいまで増えました。

50センチほどの距離なので布団を干すときに刺されないか

心配ですがどこまで大きくなるのか楽しみです。

と、思っていたらその蜂の巣から、さらに50センチくらい横に

もうひとつ蜂の巣がありまして、こちらは影になっていて

気づかなかったのですがもう8センチくらいにまで

成長しております。蜂も7~8匹いるようです。

こんな近くに巣を作ってケンカしないのかな。

毎朝ベランダから蜂の巣を見ているのですが

ベランダから隣の家のキッチンと食事を作っている奥様も

いつも見えるので覗かれていると勘違いされているかもしれません。

 

07月05日

最近見つけた [satebon](http://www.satebon.com/index.html) というサイトですがとても面白いのです。

ちょっとなかなか見られないような外国のPVとかアニメとかが

沢山紹介してあって非常にお勉強になるのです。

ここ見てるとF★B用のフラッシュ製作が遅れがちになるのですが

面白いのでずっと見てしまいます。

とりあえずリンク張ってあるのは面白いムービーばかりなのですが

今の所、僕的に最高にオススメするのは [light-borne](http://www.light-borne.com/musicvideos.php) の一番上にある

「Bad Religion」というPV(?)です。

クイックタイムですが、これは泣きそうになるほど良いので

是非見てみてくださいです。

とってもアナーキーな感じで映像がとにかく面白いです。

ギルバート&ジョージ+ル・デルニエ・クリ÷2みたいな感じ。

僕は凄すぎるのを見るといつも落胆しちゃうんですけど

とりあえずコレは100回くらい見なければと思った。

好きなシーンベスト3

1位 女の人がびっくりして燃えて骨になってスタジオに戻るところ

2位 最初の悪魔キャスターの口がピッタリ歌と会うシーン

3位 看板を背負ったおじさんが両手を上にあげて

   前に出して画面の前に瞬間移動するところ。

あとサングラスをかけたおじさんもいいしカクカクした動きもいい。

他にもこんなムービーのリンクが沢山張ってあるので

これは大変なことです。

今度時間があいたら1日かけて最初から最後まで全部見てみよう。

2004年6月


06月25日

今日は町田TUTAYAが200円の日なので

フラフラと行ってみたのですがこれが久々に物凄い大漁で

困ってしまうほどなのでした。

まずお目当ての「ウェイキング・ライフ」を借りて

ブニュエルの「黄金時代」も発見してここまではシナリオ通り。

もう特にめぼしいのは無いかなぁと思いながら

アニメのコーナーを流し見してたら一番下の段の端に

「狂気のクロニクル」の文字が。

まさかと思いつつ取ってみるとやっぱりカレル・ゼマンの

「狂気のクロニクル」に間違いないご様子。

発売(レンタル)してること全然知らなかったので大慌てで

すかさずゲットして横を見るとカレル・ゼマンのアニメが

ずら~っと6~7本置いてあります。

凄い!全部借りたいんだけどもともと2~3本しか

借りる予定じゃなかったのでお金をあまり持ってきてないぴろぴとさん。

ギャフンって感じでした。

とりあえずカレル・ゼマンは3本ほど借りて合計5本も

借りてきてしまいましたとのことです。

F★Bの作品も作らなくちゃいけないので気がとがめましたが

今借りないと明日死ぬかもしれないし

映画を見るのもお勉強のうちなのでまあいいでしょう。

終わり。

 

06月15日

今年も [flash★bomb](http://flash.chbox.com/fb04/) に出品されてもらいますことになりました。

お時間あって会場まで行ってみようかなーという方は是非どうぞです。

作品内容ですが今回はぴこちゃんは出てきません。

内容的には「回転体」に一番近い作品になりそうかな。

1分少々のとても短い作品ですぐに終わっちゃうと思いますので

他の製作者さんのフラッシュを見に行く傍ら

ついでに見てやろうというようなスタンスでお願いします。

それとこれは言おうか迷っていたのですが先日

FBと重なって外国の広告会社さんからお誘いがありまして

お仕事としてフラッシュを作れるチャンスだったのですけれども

「課題・メニュー画面の作成」を出されました。

その出来によって最終的に採用か否かが

決まるみたいな感じでした。とりあえず「課題」は最終的なものではなくて

暫定的なアイデア段階のものでも良いとのことだったので

FB用のフラッシュと同じ表現方法を使ってとりあえず提出しました。

その後、その作品については比較的良い評価をいただいたのですが

一応、作風がFBと同じなので作品の公開はFB後にして頂きたいとの

僕の希望と、広告会社さん側の広告(サイト?)として採用する場合は

他に似た作風の作品があっては困るというような事情

(これは僕の解釈ですが)がなかなか上手く合わずに

1、広告会社さんに全く新しい新作 FBは同じ作品を引き続き製作

2、広告会社さんにFB作品と同じ作風の作品提出 FBは全く新しい作品を新たに製作

3、広告会社さんにFB作品と同じ作風の作品提出 FBはあきらめる

4、広告会社さんはあきらめる FBは同じ作品を引き続き制作

…この4つの中からどれかを選ばなくてはならなくなりました。

一番良いのは1か2なんですが、広告会社さんの締め切りも

FBの締め切りも近いので、今から新作はどう考えても無理。

すると3か4になるわけですが、FB参加辞退も僕的にあり得ない。

(この辺りの迷いは5月15日の日記に少し出てきますが)

結局、作品はFBに今までどおり提出して広告会社さんには謝ることにしました。

う~ん、この辺はかなり色々と鬱だったのですが

とりあえず今回F★Bに出品する作品はそんな悩んだ作品ですので

1フレーム製作するたびにキリンが1匹死んでおります。

シンボルを製作するたびに森が死んでおります。

パブリッシュするたびに他の次元の宇宙が終わりを迎えております。

とりあえず僕的には、とても面白い表現が開発できたと思っているし

かなり頑張って作っているのでそこそこ期待してくださひ。

 

06月01日

なんか最近新しい映画を見てもガッカリすることが多いので

ビデオ屋でも発掘よりも過去に借りた映画をまたまた借りる

パターンの方が多くなってきた感じです。

昨日は「コックと泥棒、その妻と愛人」 をまた借りたのですが

これはやっぱり凄く面白い。

レストランの赤いシーンと音楽が最高です。

同じ監督で「ベイビー・オブ・マコン」ってのもあって

こっちは舞台劇風の映画なんだけど、これも面白いです。

舞台劇を皇太子だかなんだかのエライ人が見に来てるのですが

その人たちまで劇に取り込まれてアレコレします。

これもオススメな感じです。

あとこないだ実家でテレビ見てたら「キューティーハニー」の宣伝を

やってましたが、この宣伝見たときショックを受けました。

これ表現が凄く面白いなぁ。

実写でわざわざアニメ的表現をしている所が衝撃。

FLASH作る時、何か新しい表現ないかなーと色々考えてたのに

こんな一見単純そうなことを思いつかないなんて。

これは見たい。映画館行くの怖いからビデオになってからだけど。

とりあえず公式サイトは何度も見てあの動きを頭に刻み込んで

おきました。

見たいと言えば「ウェイキング・ライフ」って映画が

たまたま見た映画の新作情報のところで紹介されていたけど

これも紹介をみた感じだと面白そうです。

幻覚・夢・ドラッグ辺りがテーマのアニメ映画らしいのですが

その表現が今まで見たことなかったような凄い感じ。

なんか背景がぐにょんぐにょん動いてるんです。

凄いなぁ、こんなの普通思いつかないよー

なんか衝撃で落ち込んでしまいました。

やっぱりああいうの思いつく人って鼻で粉吸ったり注射とかしてるのかな。

これは近くのビデオ屋には無かったからまだ見てないけど

絶対に見たい映画です。

2004年5月


05月15日

個人的に凄く面白い表現を発見したので

今それでFLASH作ってるんですけど

今現在作るべきFLASHが2作あって

その両作が内容的に被ってもいいのかなぁ

ということでここのところ、ちょっと悩み中です。

一方は最新作としてのフラッシュムービーで

もう一方はフラッシュのメニュー画面とかなんですけど

どうするかなぁ…

今のところは、その表現以外にはありえない!と思っているので

今更「花火虫」「若後家」「蟻葬列」みたいな感じの表現は

使いたくないし、個人的に今はその表現が最高だと思っているので

どっちも最高の表現で作りたい。

でも表現に特徴があるからとても似た感じになってしまいそう。

う~ん…どうしようかなぁ。

シンボルとかはなるべくダブらないようにして作るとか。

でも、一方で面白いシンボルや動きの演出が出来たら

もう一方でも使いたくなっちゃうみたいな感じ。

うまーく差別化できればいいんですけど。

片一方が「お気楽フラッシュ」ならぴこちゃん的なへろへろで作って

もう一方を新しい表現で本気に作ったりもできるのですが

どっちも本気フラッシュだから困っちゃう。

というわけで、ちょっと悩み中な感じなのでした。

何作も並行して同時に作れる人は凄いなぁ。難しい。

 

05月05日

どうもこんにちは。

ぴこちゃんの刑法講座はあんまし評判宜しくなかったようですが

まあ、オマケの息抜きフラッシュなので軽い気持ちで見てくださひ。

個人的には筒井康隆「文学唯野教授」みたいな感じのお勉強できる

小説とかサイトとか好きなので作ってみました。

あと僕はアンチというか批判は参考になってうれしい人なので

参考になった批判的意見はむしろコピペして保存してたりしまふ。

ぴこちゃん刑法第2回は暇な時にチビチビ作るとして

今はメインの新しいのを作っているのですがなんか全然なかなか

イマイチ上手い具合に進まなくてもう3週間以上無駄に浪費しております。

音楽決めるのだけで1週間くらいボーっとしながら考えて

方向性はどうしようかなーとかちょっと作ってみて駄目だなー

寝ようとかフラッシュ開いたままアレコレ考えていたら

1日終わったりとか。

余りにも駄目なんで映画でも見ようかなと思ってビデオ屋行ってみたら

「フリーダ」って映画があって前から見ようと思っていたので

借りようと思ったらレンタル中で駄目でした。

なのでまだ見ていないのですが眉毛の繋がった女性画家の人の映画で

幻覚のような凄い絵を沢山描いていたメキシコかどっかの人なのですが

クエイ兄弟が一部製作に参加しているとかいう話ですし(未確認)

予告編を見た感じだとフリーダ・カーロの絵を映像で再現してたり

幻想的なイメージが沢山ある面白そうな映画なので見るといいかもです。

あと読点があまりなくて読みにくいのは筒井さんの影響かもしれません。

2004年4月


04月25日

新作アプしました。

 [ぴこちゃんでもわかる刑法講座1](http://urapiroura.hp.infoseek.co.jp/pikokeho.swf) 

「まんがとか」からも行けます。

真面目なお勉強フラッシュなので興味ない方には

「なーんだ」ってなもんですが、全く刑法知らない人向けに書きました。

そこそこ分かりやすく具体例をいっぱい挙げて書いたつもりですが

分からない所とか、誤りがあったらお電話とかください。

一応、第4回までやって刑法を大体網羅するつもりですが

予想以上に時間かかるのと、メインフラッシュも作りたいので

次は2~3ヶ月後になるかもです。

メインフラッシュは↓みたいなのを作る予定です。

 

04月20日

上手くいけば今週中に新作を一本アップできそうです。

上手くいかなくても来週中には完成しそうな按配です。

こないだFLASHMXのチュートリアルモードでお勉強して

やっとマスクとかボタンの使い方が分かったので

それを使って、簡単なフラッシュを製作中であります。

今までみたいに表現を重視したフラッシュではなく

今までに僕が作ってきたのとは全く違う感じのものですので

ガッカリする人もいるかもしれませんが

2chではあまり見かけないタイプのフラッシュだと思うので

それはそれで面白いんじゃないかなぁと思っております。

今作ってるのは第1回なんですが、全部で第4~5回まで続く予定で

1~2ヶ月に一本くらいの頻度で連載みたいな感じで

できたらいいなぁと思っております。

 

04月15日

こんにちは。

今日は感動フラッシュを見つけたので紹介コーナーです。

 [肛門さん](http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/9085/) のところで見つけたのですが個人的に凄く良いのです。

海外FLASHとしては [WEFAIL LOVERS](http://www.wefail.com/) 以来のヒット作の予感です。

 [Paper Sky](http://www.centrifuga.net/gab.html) 

まず音楽がとても良いのです。

そしてダンボール紙を使ったような独特の表現が面白いのです。

ダンボールの箱がグルりんと回るシーンもとても良いし

ダンボールの太陽や雲や電球も良いし画面手前に起き上がってくる

ダンボールの車も震えてしまいますね。

ダンボールのドコでもドアもとても良いですね。

ダンボールの窓から青空を眺める少年の顔のアップもとても良いですね。

次はこういう凄いのを作りたいと思った。

 [Desiderata](http://www.centrifuga.net/desiderata.html) 

これもまず音楽がとても良いのです。

そして本当にクレヨンで描いてる(わからないけど)。

クレヨン独特の汚れ具合まで出ていて感動しました。

オススメはマティスっぽい赤い部屋で

ハープ(?)引いてる女の人です。

これも凄く感動しますね。

次はこういう凄いのを作りたいと思った。

終わり

 

04月10日

こないだアプした「ありさんのおそうれつ」ですが

 [DOGAのCGアニメコンテスト](http://doga.jp/contest/con16/) で外伝をいただきました。

次は入選を目指して頑張りたいと思いますです。

投稿用漫画はそろそろ書き始めております。

新作FLASHはもうそろそろ製作にはいるつもりですが

今の所完成時期などはまだ不明の段階であります。

ただ1つ作るのに3~6ヶ月はアタリマエと

いう状況になってしまっているので

 [こしあん堂](http://koshiandoh.com/) さんの所でやってる4コマFLASHみたいな感じの

短くて月に1本くらい出せるようなFLASHも作ってみたいなぁと

思っているのですがまだ不明でもしかしたら作れないかもしれません。

メインモードのFLASHを作るので精一杯かもしれません。

あともう3年くらいFLASH触ってるくせに

未だにボタンとか「NOW LOADING」の付け方とか

アクション・スクリプトとか珍吻姦吻で他の人のFLASHを見ていて

羨ましいのでそろそろそういう部分もお勉強しようかなとか

思っておりますがそれもまだ未定であります。

 

04月01日

最近は気力がわかずこれ以上サイトを続けるのが困難なので

本日をもちまして「ありさんとくらげさんがごっつんこ」は

閉鎖しますとか何か4月1日にふさわしいかわいい嘘を

つこうと思ったのですが去年もやったのでやめました。

昨日はずっと前にBIGLOBEのコンテストでもらった

FLASHMXを初インストールしましてFLASHMXというのを初めて

触ってみました。

保守派なのでMXをもらった後もずっとFLASH5を使ってたのですが

最先端の科学を取り入れるのも良いかと思いインストールしたのですが

FLASH5となんか全然違うので慣れるまでに時間がかかる今日このごろです。

今後はこのFLASHMXを使ってとりあえず特定のコンテストを念頭に置かずに

自由に作って出せる所があれば出すみたいな感じで1作作るのがひとつ。

もうひとつは青林工藝社に投稿する漫画を描くのがひとつ。

この2つを並行的に進めていきできれば練習の意味もこめて

簡単な習作FLASHを短期間でぽこぽこと作れたら作りたいなぁと

思っております。

2004年3月


 

03月20日

DOGAコンテストに出品した「ありさんのおそうれつ」アプしました。

下の絵か「ふらっ2」からアプしてる所に行く事ができます。

内容は仲良し3人組のほのぼのストーリーです。

紅白FLASHのOPでチラと出したのですがクレヨンで描いたみたいな

表現を発明したのでそんな感じの絵で作りました。

かわいい宇宙人も出てきます。

時間は3分で容量が大きめですが全部ダウンロードしてから

御覧ください。

それでコンテストの結果は届いたのですが公式発表までは

基本的に内緒推奨とのことなのでそういうわけでご勘弁ください。

 

03月15日

そろそろまた本格的に何かを作りはじめますです。

DOGAの結果発表はまだなのですが待つだけなのも

疲労してきたので他に何かします。

何かフラッシュ作るのは勿論ですが

投稿用漫画も描きたいなぁと思っております。

同時進行でつくろうかな。

あと、ありさんのおそうれつですが駄目モトってことで

デジスタとか色々なところに送ってみようと思います。

サイトでのアップはとりあえず結果が分からないと

動きようがないのでもうちっとお待ちください。

 

03月01日

2ちゃんねるVOWという本にちょこっと作品感想を書きました。

紅白FLASH合戦を本にしたやつで本格的な本です。凄い。

作品は出してないので文章のみの登場ですが。

それでコンテスト終わって気が抜けてたのですが3月になったので

そろそろなんかまた作り始めようかと思っております。

でもまだどんなのを作るか全然未定。なんとなく白黒のを作りたい。

あとコンテスト作品については結果発表まではまだ時間ありますが

せっかくだからopenArtとかデジスタとかにも投稿しちゃおうかなぁと

考えております。まだ分からないけど。

作品アップは結果発表後なので3月の中頃になるかと思います。

なのでもうしばらくお待ちください。

でもやっぱり結果発表までは鬱なので何もしないかもしれません。