· 

【完全解説】路徳社「世界で初めて新型コロナウイルスの真実を報じた個人メディア」

路徳社 / Lude Media

「真実」「自由」「無料」「根拠」をモットーに報道する個人メディア


概要


路徳はアメリカ在住の華人ユーチューバー。2017年3月から個人メディア「路徳社」(Lude Media)の管理人。1日2回、路徳が招いたゲストへのインタビュー形式で内容が配信される。路徳社は、「真実」「自由」「無料」「根拠」をモットーにしたニュースプラットフォームを目指しているという。

 

新型コロナが生物兵器であること世界で初めて暴露


 路徳社は、2020年1月19日の放送で、新型コロナウイルスは舟山コウモリウイルスを基にして人為的に作られた、ヒトからヒトへ感染する生物兵器であることを世界で初めて発表した

 

新型コロナウイルスが生物兵器であるという根拠は、事前に閻麗夢から直接もたらされた情報に基づいたものである。

 

当時、大手メディアは人から人へと感染する可能性があることを否定しており、米国の主流メディア、特に世界保健機関(WHO)や知識人は、「コロナはインフルのようなもの」と報告していた。ドナルド・トランプもこの時点ではインフルのようなものと楽観視していた。

新型コロナの正確な治療方法を世界で初めて発信


また、2020年1月29日に硫酸ヒドロキシクロロキンが新型コロナウイルスの治療に有効な薬であることを世界で初めて言及した。

 

ヒドロキシクロロキン+硫酸亜鉛+アジスロマイシンの組み合わせが、現在新型コロナウイルスの治療に最適な臨床薬であるのかについても詳細に説明している。


■参考文献

https://gwiki.net/wiki/%E8%B7%AF%E5%BE%B7%E7%A4%BE、2020年8月31日アクセス