ブログカテゴリ:アンディ・ウォーホル



音楽 · 20日 8月 2018
クラウス・ノミ(1944年1月24日- 1983年8月6日)は、ドイツ人カウンターテナー。ノミは一般的に、その奇怪な動きのビジュアルパフォーマンス、白塗り厚化粧、変な衣装、そして後退した頭の生え際を無理やり高角度に立たせた髪型でよく知られている。 彼の音楽は、クラシック、オペラをはじめ、Chubby Checkerの 『The Twist』や Lou Christieの『Lightnin' Strikes』のような60年代ポップ・ミュージックのカバーまで幅広い。またアメリカでは、1979年に『Saturday Night Live』で、デビッド・ボウイのバックシンガーの1人として知られている。アンディ・ウォーホルの「ファクトリー」のメンバーたちともコラボレーション活動を積極的に展開。 1983年8月6日に死去。死因はエイズ。
音楽 · 03日 5月 2017
ニコ(1938年10月16日-1988年7月18日)は、ドイツ人シンガーソングライター、ファッションモデル、女優。本名はクリスタ・ペーフゲン。1960年代にウォーホルの「スーパースター」の一人として有名になる。1967年にリリースされたヴェルヴェッド・アンダーグラウンドのデビュー・アルバム「ヴェルヴェッド・アンダーグラウンド・ニコ」のボーカルとして知られ、またフェデリコ・フェリーニの映画「甘い生活」や、アンディ・ウォーホルの実験映画「チェルシー・ガールズ」で女優として活躍。

01日 5月 2017
「ファクトリー」はアンディー・ウォーホルのニューヨークのスタジオの名前。1962年から1984年まで3回移転している。 ウォーホルが作品を制作するだけでなく、美術家、ミュージシャン、トランスジェンダー、俳優など自由な思想を持つ人々が集るサロンになり、さまざまなコラボレーションを行った。自主製作の実験的映画が撮影、上映された。 最初はマンハッタン、ミッドタウンの東47番街の231番地にあるビルの5階だった。家賃は年間100ドルだった。内装はすべて銀色。工場で大量生産するかのように作品を制作することをイメージして造られた。 彼はここでアート・ワーカー(art worker; 芸術労働者の意)を雇い、シルクスクリーンプリント、靴、映画などの作品を制作した。ビルのエレベーターまで銀色だった。アトリエの中央には有名な真っ赤なカウチソファが置かれていた。 ファクトリーに出入りして、映画などに出演した人びとは「スーパースター」と呼ばれた。