カテゴリ:政治



【解説】オルタナ右翼「2010年代に米国で発生した新しい右翼」
地下組織 · 02日 1月 2021
オルタナ右翼(オルタナティブ・ライト)は、ゆるやかに繋がっている極右と白人国家主義者の運動。おもにネット上の現象で、2010年代に米国で発生し、その後、さまざまな国でも存在感を出し始めている。 この言葉に明確な定義はなく、さまざまな自称「オルタナ右翼」、メディアのコメンテーター、学者によって使用されてきた。 オルタナ右翼は、ヨーロッパ系アメリカ人のための極右アイデンティティ政治の一形態を推進する生物学的人種差別主義者の運動である。 そのメンバーの一部は、米国で白人の多数派が継続していることを保証するための厳しい移民制限政策を支持しており、また他のメンバーは、北米で白人分離主義的な民族国家を形成するために国を分割することを要求している。
【まとめ・解説】ドナルド・トランプ「民主党によるアメリカ大統領選挙の不正を告発する動画」完全版4
政治家 · 09日 12月 2020
私を大統領にしたくないのです。私は大統領に立候補すると発表した直後から調査を受けました。私がすぐに共和党予備選挙で1位になったとき、調査は止まることはありませんでした。それは4年間続き、私はそれらすべてに勝ちました。私はそれらすべてを打ち負かしたのです。 ロシア、ロシア、ロシア、弾劾のデマ、その他多数。ロバート・ミューラーは2年半の間私を調査するために4800万ドルの納税者の税金を費やして、2,800件を超える召喚状を発行し、500件近くの捜査令状を実行し、230件の通信記録の注文を発行し、500人の証人インタビューをしました。結局、共謀はありませんでした。 

【まとめ・解説】ドナルド・トランプ「民主党によるアメリカ大統領選挙の不正を告発する動画」完全版3
政治家 · 08日 12月 2020
私を大統領にしたくないのです。私は大統領に立候補すると発表した直後から調査を受けました。私がすぐに共和党予備選挙で1位になったとき、調査は止まることはありませんでした。それは4年間続き、私はそれらすべてに勝ちました。私はそれらすべてを打ち負かしたのです。 ロシア、ロシア、ロシア、弾劾のデマ、その他多数。ロバート・ミューラーは2年半の間私を調査するために4800万ドルの納税者の税金を費やして、2,800件を超える召喚状を発行し、500件近くの捜査令状を実行し、230件の通信記録の注文を発行し、500人の証人インタビューをしました。結局、共謀はありませんでした。 
【まとめ・解説】ドナルド・トランプ「民主党によるアメリカ大統領選挙の不正を告発する動画」完全版2
政治家 · 08日 12月 2020
何よりも、私たちには非常に疑わしい会社があります。その名前はドミニオンで、ダイヤルを回すかチップを交換するだけで、トランプのボタンを押すことができ、投票はバイデンに行くのです。これはどのようなシステムですか?私たちは投票用紙でなければなりませんし、多分そっちの方がもっと時間がかかります。しかし、唯一の安全なシステムは投票用紙なのです。これらのシステムではありません。多くの場合を含め、誰も理解していない。しかし、残念ながら、それらのシステムを実行する人々は、それらをあまりにもよく理解していると思います。

【まとめ・解説】ドナルド・トランプ「民主党によるアメリカ大統領選挙の不正を告発する動画」完全版1
政治家 · 08日 12月 2020
ドナルド・トランプ大統領は2020年12月2日(ニューヨーク時間)、「不正選挙」を糾弾する46分間のビデオを配信した。 トランプは、ホワイトハウス外交室で「私がこれまで行った演説で最も重要な演説かもしれない」と説明し、大統領印の付いた演説台を前にして演説を行った。トランプはその後、完全版動画をFacebookにアップロードし、またTwitterには完全版動画へのリンクが貼られた2分版の動画をTwitterに投稿した。 トランプ大統領は、繰り返し選挙の敗北を譲歩することを拒否し、有権者の不正行為について主張し、大統領職を盗むための陰謀を謀った民主党を非難している。